-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2014年05月31日

秒スキャル口座凍結の真相【sarah】

親しいトレーダー仲間と久しぶりに会いました。


ちょうど海外口座の話になったのですが、
その人もスキャルで数百万円稼いで海外口座凍結された張本人だったのです。

その話を詳しく聞いてみました。

業者はここ↓



去年から、日本居住者の受け入れを禁止したようですね。

受け入れていないみたいなので、聞いたことをぶっちゃけます(笑


なぜここの業者でやっていたか。っていうと、
指標発表等の乱高下時、
インターバンクのレートと数秒〜10秒ほど遅れるんですって。

その瞬間を狙い、200−300ロットでエントリー。
1−2p抜くようなトレードを繰り返していたんだとか。


去年、国内でも、一斉にスキャルの口座凍結がなされましたが、
実情を聞くと1秒未満の極端な売買みたいよ。
システム組んでるんだよね。きっと。

と話した所、その人が手動でやっていたスキャルもそんな感じだったみたいです。
1秒は言い過ぎでも、4−5秒未満で決済。みたいな。


ここの業者は、ある日突然彼の口座を凍結。
元金は戻ってきたけど、それまでの売買益数百万円は取り上げられちゃったんだとか。

欧州(!?)には、ミフィッドとかいう法律があって、
2分以上、ポジションを保有しないとダメ。という理由から、
有無を言わせず切られたそう。


じゃあ、何回か取引した時点で警告すればいいのにね。って。
結局訴えることもできずに泣き寝入り。


海外だと、結局そうなるんだよね。


国内でも一社、やっていたそうですが、その業者からは、
決まった時間帯でのみ取引するのはやめてくれと警告されたそうです。



ちなみにそのスキル、他のやり方に応用できないの?

と疑問に思うじゃないですか。


できないんだってねえ。これが。


1-2p抜くって、アゲインストに動いたらどうするのって聞いたら、
もうだめだって感覚でわかるから、もっと早く切るんだって。

しかも、無線LANだと無理で有線LANでないとダメ。

業者でも、即約定してくれるところだけでしかできなくて、
くるくるタイムがあるとダメ。


とまあ、色々制約があるらしいです。



もうできる業者がなくなってしまったんだったら、
こういうスキャルパー壊滅しちゃったのかね?


と聞いたんです。
まだやっている人もいるみたいですが、
その人の場合、動く前にポジション取るんだって。
尋常じゃない感覚で、前もってエントリーする。って。


ん〜。よくわからない世界だ!




トレイダーズ証券[みんなのFX]
■みんなのFX■

posted by CFD at 17:25 | Comment(12) | サラのCFDトレード日記

損益曲線トレード【ランケン】

火曜日に書いた2割減らされた利益、もう取り返せました。
ちょっと利が伸びつつある感じになっています。
145のプット2枚売りも1枚は147に移しました。

最近、ちょっと実験をしています。
ランケンのオプショントレードはグリークスでコントロールしているものが多いのですが、考え方を変えてSQにおける損益曲線だけでトレードするやり方をやっています。

どうやるかと言うと、先日友人から依頼を受けて作ったソフトを使って、SQにおける損益曲線だけを考えながらのトレードしてます。
最終的にどうなるかを見ながらポジションを動かしてるだけなんですけど、これが結構面白い。
損益曲線が見えてると今の曲線もだいたい想像が付きます。


 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券
グリークスでやってると、どうしても目の前の100円動いたらどうなるかなんて事を考えがちでヘッジを入れたくなってしまうものです。
それが損益曲線見ると気分がだいぶ変わるんですよ。
どうなったらヤバいかも分かるので、割と長期的な目線が持てるんです。
要するにどこに落とせばいいかが分かります。

ヘッジ損が明らかに減った気がします。
動いてから次の処置をするようになっているので、妙にデルタに振り回されないです。

6月のSQまで後2週間。
来週で基本的には6月分は終わりにするつもりです。
一回、下げてくれないかなぁ。

145まで下がってほしいなぁ。
そしたら、かなり利食ってポジション減らせるんですけどねぇ。
上に行っちゃうと、もうちょい粘らねばぁな感じです。
147は攻防がありそうですけどね。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 00:26 | Comment(4) | 225オプション

2014年05月28日

上に抜けたの抜けてないの?【ランケン】

日経平均、上に抜けたんだかなんだか分かりませんねぇ。。。
普通なら、もっと勢いよく上に行くことを期待したい所ですが、どうもそうも見えず。。。
14600円を上回ったら速いかなと思って14650円で逆指し入れておいたんですが、一瞬上に行ったものの、その後失速。

今は147ぐらいですか。
デルタをロングに傾けるべきかどうかに悩みますねぇ。
まぁ、悩んでるぐらいなのでデルタニュートラルにしてるんですが。

なんとなく、嘘くさい上昇だなぁとも思っています。
上がっても、150あたりで止められてしまいそうな気もするし。
下に戻ってもおかしくないでしょう。

142で売ってたプットは145に移しました。
145で売ってるプットが2枚になっちゃった。
もう1つ上に動かせるかどうかって所ですね。

 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券
一番近い所で押し込まれてるのが期先コールの147ショート。
14000円ぐらい割れてた一週間ぐらい前にデルタショートでヘッジした部分です。
14700円まで近づいてきちゃってるので、だいぶ迫られてますが、他で利食ったりなんかして、どーにかちょっとやられで済んでます。
利益の2割削られてる感じ。

700円も動いていてる割には怪我が少ない。
まぁ、所詮はベガショートで上に来てるので、Vommaも効かないし、そこまでIV上昇はしない。
結果、ガンマだけですね、警戒すべきは。

今週と来週が勝負です。
利益をどこまで伸ばせるかって所だなぁ。
もうちょい売り増すかどうか。

そろそろガンマがキツクなってくるので、その辺りを睨みながら調整していきます。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 13:48 | Comment(17) | 225オプション

2014年05月24日

ATMはどれぐらい下がるか?【ランケン】

ATMをよく売ってるランケンはふと思いました。
いつ売るべきなんだろうって?
ちょっとシミュレーションしてみました。

以下のシミュレーションはATMのコールとプットの金額の合計です。
もし、相場が14250円でIVが約22%で動かなかったら、オプションの価格はどうなっていくんだろうと言うものです。
計算はブラックショールズ式で出しています。

SQまでの日数 CallPutのATMの理論値 5日前との差分
50 960
45 910 50
40 860 50
35 802 58
30 745 57
25 680 65
20 608 72
15 526 82
10 430 96
5 304 126
1 136 168

グラフでも見てみると次の感じです。

ATM下落図.png



 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券

あたりまえですが、毎日下がります。
期先は50円とか60円ぐらいしか下がっていきませんが、期近はやはり60円から100円まで急激に下がっていきます。
やっぱり期近売りの方がいいですね。

これが何の役に立つかと言うと、ヘッジでの損失がこれ以上にならなければ負けないって話です。
つまり、30日前に745円で売ってるならばSQまでに745円上昇か下落しなければ勝てる訳ですね。

では、放っておくかと言うとそういう訳にはいきません。
市場の動きに合わせてデルタを当て込んでいきます。
で、その額が一か月以内であれば、745円ならば勝てますって事ですかね。
ただ、最後の一週間は基本的にロールしてしまうのが通常ですので、まぁ、300円程度でしょうか。
300円って言うと大きいような、たいした事ないようなって感じですが、1単位30万円と見るとまぁまぁ大きいなって思います。
この辺りがオプションのプライスのよく出来た所ですよねぇ。

今日は日経平均が上に抜けてきました。
14600円を抜けられるかどうかかなぁとは思っています。
後50円ぐらいか。
割と強いようにも見えますがどうなるでしょうか。


応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 01:00 | Comment(6) | 225オプション

2014年05月20日

日銀金融政策会合前にIV上昇【ランケン】

相変わらず日経平均は動かないですねぇ。
ただ、少し様子が変わってきた気がします。
IVが上がって来ていまして22ポイントを超えています。

多分ね、明日が日銀だからだと思うですよ。
動かされる可能性がありますから。
ランケンのポジションも値洗い悪化しています。
まぁ、ショート積んでるのでしょうがないって奴ですね。

やや悩ましいのが期先で組んでるコールです。
一番近いのが147なんですよね。
まぁ、近づいてきてもいいかって気分ではあるんですが、やっぱり14100円を超えてきた時には、考えてしまいました。。。

昨夜、13900円ぐらいの時に下のケアしたくてデルタヘッジ用に建てたんですよね。
まぁ、あの状況だとヘッジせざるを得ないんですが、今朝割と強くて、失敗したかなぁと。
先物でヘッジすべきだったかも。。。

 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券

日経が上昇してIVまで上がると、期先のコール売ってるなんて最悪の戦略ですわな。。。
タイミングが悪かったかも。

どーせ、明日の日銀終了後にボラは落ちると思うんですけどね。
まぁ、なんとかなるべ〜。
ガンマでやられる相場でもなかろう。

ちょっと思った。
ベガによるガンマの影響ってどーなんだろう?
Zommaって奴かな?

デルタニュートラルであるので、デルタは気にしないんですけど、ガンマがどうなるかは気になりますね。
今、結構強いんだよなぁ。
スマイルが寝るなら、ベガが下がればガンマも下がるがどおりかな?

ググってもあんまり出てこない。。。
うーん、コールを少し処分して先物を当てておきますか。。。
リスク管理しないとね。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 23:19 | Comment(4) | 225オプション

2014年05月19日

今週のめるまが【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 19:05 | Comment(3) | サラのCFDトレード日記

今週の波動【sarah】





本日の日経平均ですが、一時14000円台を割ったものの、
ちょい安の14006.44円で引けました。

ドル円はさらに安値を更新し、
今現在101.15円。
NY時間も下げ継続か?



今週の波動です。

満月明けの週なので、反転を期待したいところですが、
どのタイミングで反転しそうなんでしょうかね?



19日(月)
庚寅
後場不時高を見せる日 悪目あらば書い狙え


20日(火)
辛卯
弱体日 戻り待ち売り方針良し


21日(水)
壬辰
高下して結局安し


22日(木)
癸巳
押し込むと小底入れをみる日  突込あれば買い良し


23日(金)
甲午
強日柄 押し目買い方針良き日



波動を読み解くとするならば

月曜日→セリングクライマックスでいきなり急反発あり

火曜日、水曜日→調整上げの後結局戻り売りでショートトレンド継続

木曜日、金曜日→二番底をつけた後、ようやく反転か?


こんなシナリオになるのかな?


FX界で絶大な信頼を集めるトモラニ先生が、
FXの情報配信サービスを始めました。
チャートの解説や売買のアドバイスだけでなく、
MT4のインジケータも配布されます。

さらに、そのチャートの読み方解説レポートも配信されるという充実ぶり!
FX教育には、定評と実績は申し分ないですからね。
久々の要注目コンテンツになりそうです。
Win Invest Japan
■win らくトレ■

【関連記事】トモラ二さんの配信サービスの謎

posted by CFD at 19:04 | Comment(4) | サラのCFDトレード日記

2014年05月16日

ノートレードで利益が【ランケン】

木曜日のナイトセッションから結構下落が大きかったですかね。
アメリカの株価下落の影響をモロに受けてました。
ランケンが見てる時間、夜の1時ぐらいでしたが14000円割るかなって所まで来ていました。
結果として今朝の寄り付きからかなり下がり、14080円ぐらいで始まっています。

一昨日が14500円近くだったので、2日間で500円。
まぁ大きいと言えば大きいですが、3%強の下落なので今までに比べればへっちゃらです。
ランケンのポジションはほとんど損益が変わらずです。
若干、IVが上がった分利益が減ってる感じはしますが、そんなものです。

実は今週ポジション何もいじっていません。
前回のコール売りから何もしていないのですが、ほっておいても利益が膨らむと言う有難い状況です。
まぁ、一番プレミアムの高い所売ってて、ボラティリティが下がってるんですから当たり前と言えば当たり前。
でも、500円上下してるのに利益が出続けているって方が凄い気がするんだけどなぁ。

個人的には14000円割り込んでくれても構わないと言うか、その方が売り増せるかなぁと言う欲が無い訳ではないですね。
でも、動かない間はポジションをうかつに増やさない事にしています。
これだけIV下がってるのでポジション増やせばもっと利益が出るのは分かってるんですけど増やさない。
何もせずとも給料レベルで儲かってるんだから十分。


 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券

それよりも相場に動きがあった時に次の手が打てない方がイヤなんですよね。
やっぱり次の手を予め持ててると、多少市場が動いた所でメンタルが楽です。
オプションなんてものやってると追い込まれると、あっという間に大きくやられるのは経験上分かっているので、なるべく余裕のある所で勝負したい所です。
このため、500円揺さぶられても傍観しちゃってます。

14000円割り込んで更に建てられるなら建てていこうと思ってるんですが、ちっとも割り込まないですね。
結果として今週ノートレード。
にもかかわらず利益は倍になっていると言うありがたい相場。
戦略と相場がハマればオプションは儲けやすいですね。

もっとも、やられるときは全部吐き出して、更に吐き出させられる位やられるので、油断できないのが難点ではあります。。。
なんとか出来るとは思っているんですが。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 19:32 | Comment(3) | 225オプション

2014年05月15日

トモラ二さんの配信サービスの謎【sarah】



先日からご紹介しているトモラニさんのwinらくとれサービスのレビューをしますね。

Win Invest Japan
■win らくトレ■





【どんなサービスか】

一言で言うと、

”トレード支援情報配信サービス”

なんだそうです。
何が支援なのか?相場予想サービス?シグナル配信サービス?
なかなかイメージが湧きづらいですよね。正直・・・




まず、しばらく配信を受けた感想は、

トレードスキルが身につきそう!

そして、

ホントに新しい!

なので、

どう説明していいかわからない(笑
この記事を書くまでに一週間悩んだもの・・・・


今までにない、全く新しいものなんですよ。
と言われても、私、これまでありとあらゆるサービスに投資してきましたからね。

●トモラニさんが使うオリジナルインジケータが表示されたチャート画面を共有閲覧できる
●売買ポイントの解説をしてくれる
●オススメ通貨とその攻略法を教えてくれる
●売買シグナルが表示される


と案内ページに書かれてあったのですが、ぱっと見た感じ、それほどの目新しさというものは感じませんでした。

売買シグナルが表示されるということだったので、
その通り取引すればいいのかなと思っていたんですよね。

ところがそんな単純なものではないの。



1.チャート画面を共有閲覧できる


joinmeというサイトにアクセスログインすると、こんなチャートが閲覧できます。
ウェブ上なので、出先とか自分のPCじゃなくてもみられるのがいい!




WBR(win-bollin-RSI)というオリジナルインジケータが表示されていて、
売買ポイントには矢印が、決済ポイントには星が出現します。
右下には、トモラニさんの解説も表示されます。(赤い丸で囲った部分)
このWBRは、ボリンジャー氏から直接ヒントをもらって開発したもので、
オシレータとして使っているんですって。
有効性に関しては、私もまだ始めて1ヶ月程度なので未知数ですが、
いいところでサインがでるなという印象。


上のチャートを元に、トレード解説メールがリアルタイムで送られてきます。


昨日は、AUD/USDの売買を一回やってみましたが、数時間保有で+10p頂戴しました★
(チャート上の黄色い丸部分)
人生初の豪ドル米ドルトレードです!
トモラニさんは、主にドル円、豪ドル米ドル、ユロドルの3ペアを表示させてチェックしているようですが、
ここ最近では豪ドル米ドルの動きが一番いいとおっしゃっていました。
時間軸は、1時間足と15分足を使用。
ただし、他の時間軸も戦略を練るために監視しているようです。


配信を見た感じ、トレードスタンスは主にデイトレっぽいのですが、
数週間保有するケースもあるようです。





2.メールによるリアルタイム情報配信


昨日、豪ドル米ドルを売買する際、実際に配信されたメールがこんな感じ↓

51331
エントリーできそうなポイント、方向性を通貨別に解説しています。
メールの中のURLがこちら↓↓↓



51332
最もイケそうだった豪ドル米ドルに関しては、
別途PDFファイルで、チャートをみながら
個別解説しています。
チャートの見方、エントリーのタイミングがわからなくても、
こういう形になったらエントリーするんだよ。という根拠を詳しく説明してくださるので、
わかりやすい。








エントリーしたタイミングで配信されたメール↓↓
どこでストップを置いたらいいのか、解説しています。
513312


含み益が10p以上になった段階で、
シナリオ外の動きになりそうだとトモラにさんは判断したようです↓
sarahは、このタイミングで一旦決済しました。
実際、ここでピークをつけ、このあと反転して下げました。
51111





1トレードをするためだけに、
これほどまでに細かい解説メールが届くんです。


だから、

単純にここで買い。ここで売る。

というシグナル配信サービスでもなければ、


上がりそうですよ。下がりそうですよ。

という相場予想サービスでもない。



”トレードを支援する”


ってこのことか。なるほど。って。思いませんか?



しばらく受講して感じたのが、
トモラにさんの解説を読みながらリアルタイムでチャートを見ていれば、
チャートを読む力がかなりつきそうだなと。


今までのシグナル配信サービスのようなものだと、
その配信をずっと受け続けないとトレードできないでしょ。
これは、自分なりのトレード方法を作り、
自分の足でトレードできるようになるためのお手伝い。

という位置づけなんだそうです。


なので、配信の中には、
答えを教えない場合も結構あります。
イグジットはこの辺がいいと思うけど、実際に決済したかどうかは教えない。みたいな(笑

最初は、全部教えて欲しい〜!と、
戸惑いましたけどね。不親切じゃないかと(笑
あ。自分で考えろってことかと。

そういう余白を残しながら、成長を促すという意味合いもあるようです。







最初は、様子見で1ヶ月くらい配信を受けてみよう。
くらいの軽い気持ちでしたが、ちょっとおもしろそうなので、しばらく受講してみようと思います。
新しい手法を取り入れるなんて3年ぶりか。超新鮮(笑
豪ドル米ドルの攻略法も身につけたいし。


てゆうか、1ヶ月じゃ攻略出来ないと思いましたね。
奥が深いので結構時間がかかると思う。
簡単か難しいかと言われたら難しい。でも本来できて当たり前の難しさね。


慣れとコツだと思うけど、いろんな時間軸を使ったり、
複数通貨をみたり。
普段やっていることと全く違うことをしているせいか、
ようやく最近になって、
トモラニさんの解説が理解できるようになってきた(笑


最低3ヶ月くらい受講したらだいぶスキルアップに繋がると思います。
初心者のうちから苦労してスキルを身につけたら、
あとが楽なのは間違いない。



【こういう方向け】
●チャートを読み解く実力を身につけたい
●自分で考えながらトレードがしたい
●どうしてそのポイントで売買するのか根拠が知りたい
●とにかく学びたい。スキルアップがしたい
●今まで配信サービスでも予想サービスでも勝てなかった

【こういう方には向いていない】
●早く勝てるようになりたい。
●答えだけが知りたい(売買ポイント)
●簡単な方法が知りたい
●プロセスはいいから結果が欲しい。
●すぐ元を取りたい




ちなみに、winインベストメントという会社は、日本で最初にFXスクールを始めた超老舗。
トモラニさんも数多くの受講生に教えてきた経験から、
スキルアップさせるためのベストオブベストなサービスに辿り着いたのだと
勝手に思っています。
教育のノウハウがないと、
わからないところをすくい上げてくれるような解説なんてできないし。



最後に。サービス提供者側からの話をすれば、
本来こういうやり方が、お客さんにとっては最善だと、
誰もが思っているわけですよ。
ただ、実際にやるとなると、とてつもなく労力の要るサービスなんですね。
実労働を考えるとやりたくないわけ。
それを、月々たった5000円〜10000円でサービス提供するなんて、
正直考えられないくらい良心的だと思うなあ。


個人的には週末の戦略レポートが充実しているプレミアコースがオススメ。
Win Invest Japan
■win らくトレ■




posted by CFD at 17:22 | Comment(4) | サラのCFDトレード日記

2014年05月12日

五十日が土日祝日の時はどうなるの?【sarah】


SXさんから質問をいただきました。
「9日なのに五十日なんですか? 
羊飼いFXのブログにも五十日と書いていなかったですよ。」


羊飼いさんが書いているかどうか。ブログ拝見していませんので知りません〜(笑

日、祝日が五十日になる時は、前日の金曜日に振り返られるのか、
月曜日になるのか。
この議論については、昔記事にしたことがあります。
この記事


実際、一昨日9日のクリック証券のマーケットニュースでは、このような配信がありました。

 
「05月09日 09時08分 円買い優勢、ただ実質ゴトー日で仲値は大幅不足か=9日東京外為

為替市場は円買い優勢。ドル/円、クロスとも下値をうかがう様相を呈している。ただ、本日はGW後の実質的なゴトー日ということもあってか、仲値が大幅に不足するとの声も聞かれており、短期的にはドル/円などの下支えに寄与する可能性もある。

情報提供;FXニュースレター」



ただ、祝日の関係で、極端に次の五十日との間がない時なんかは、
翌週になることもあるような気がしますので、
こういう傾向がありますよ。という認識だけ持っていればいいんじゃないですかね。



ツイッターでこんな意見もいただきました。


「今回の五十日は12日だと思います。
ただ単に実際に動いてないというのが根拠ですね。
私は経理事務員ですが10日入金予定の入金が9日は全くなかったので。」


なるほど。実務を行っている方は、わかりやすそうですね。




私は、確実な五十日の日以外で、前倒しか繰越か、微妙だなと思う時は、
五十日だからこういう動きになるはずだ!
という思い込みでトレードするのではなく、
五十日っぽい動きだな。と感じた時にだけ、
エントリーするので、その日が確実に五十日かどうか。
に関しては、特に重要視していません!あしからず。

逆に言うと、その日が五十日に該当していなくても、
五十日っぽい動きならばエントリーするっていう話。
ま、それはそれでアリかなと。



こういう疑問がある時は、遠慮なくおっしゃっていただいたほうが助かります!
私のほうが間違っていることも多々ありますので!








FX界で絶大な信頼を集めるトモラニ先生が、
FXの情報配信サービスを始めました。
チャートの解説や売買のアドバイスだけでなく、
MT4のインジケータも配布されます。

さらに、そのチャートの読み方解説レポートも配信されるという充実ぶり!
FX教育には、定評と実績は申し分ないですからね。
久々の要注目コンテンツになりそうです。
Win Invest Japan
■win らくトレ■

posted by CFD at 20:50 | Comment(4) | サラのCFDトレード日記

2014年05月10日

楽な連休です【ランケン】

5月のSQ半分忘れてました。
先物が5月分残ってたのですが、危なくロールし忘れる所(笑)。
先月も忘れて危なかったですが、どうもオプションはしっかり見てるのに先物は忘れがちです。。。

デルタだけしか見てないからでしょうかねぇ。
今月も無事終わったと言う事で満足しましょう。

それにしても楽な展開が続いています。
ほとんど何もしてないですが、利益が膨らんできました。
先週やったのなんてコールをちょこっと売った位です。
しかも152。

日経平均が14000円を割った時ぐらいに、デルタがロングになってきちゃったんですよね。
更に下げる可能性は少ないとは思ったんですが、下げられるとヤケドすると言う状況。
一方でIVも2ポイントほど上がった。

という所で、コール売ってデルタニュートラルに持っていきました。
下がったらコールは利益になるし、上がってもIVが下がるんでそうはやられないはず。
加えてデルタニュートラルなので、プット側でカバーできると言う目論みです。

 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券

うまく行った。
もちろん反発してコールの利益は少ないのですが、プット側のヘッジの意味合いが強いので、微益でも十分満足。
プット側が割と利益を出してくれてまずまず満足です。

結局カバードコールとカバードプットです。
2週間程度でここまで出てくれれば楽です。
恐らく、今の相場で一番勝てる戦略かなと。

だって、デルタ取れないもん。
ショーターが有利なのは明らかでしょう。
いつもシンドイので、たまには楽させてもらわないとね(笑)。
もっとも、IVが上がったら速攻でやられる事を意味してるんですが(爆)
ま、リスクなしで儲けようなんて話はないので、しょうがないですね。

今は次の方向を睨まざるを得ないのですが、普通に考えたら下だろうなぁと。
13900円をわり込むと下ですよね。
その辺に先物を下に仕掛けときますか。


応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 23:36 | Comment(2) | 225オプション

2014年05月08日

丙午あるある【sarah】




昨晩、
金融関係の人と飲んだのですが、やはり金融業界には七赤金星生まれが多いという話で盛り上がりました。

しかも、その方、1966年生まれで丙午。

60年に1度巡ってくる星に生まれた超レアな方。


丙午生まれの子供を産むと大変だ。という言い伝えがあるとかで、
その年って、なぜか出生率が下がるんですって。
同級生も少ないはずなのに、この業界に入ったら、なぜかアナリストとか、
同い年が多くてびっくりしたんですって。


丙午は出生率が下がるってなぜだろ?
と思い、調べてみたんです。

ウィキペディアより↓
「干支の丙午(ひのえうま)年の生まれの女性は気性が激しく夫の命を縮めるという迷信は、
丙午の年には火災が多いという江戸時代の初期の迷信が、
八百屋お七が1666年の丙午生まれだとされたことから女性の結婚に関する迷信に変化して広まって行ったとされる。

明治時代以降もこの迷信は続き、1906年(明治39年)の丙午では、
前年より出生数が約4%減少した。
生まれた女児の出生届を前後の年にずらして届け出ることもあったという。
一方、この年に生まれた小説家坂口安吾は、本名は丙午を意味する炳五という名を付けられ
、親類から「男に生まれて良かった」と言われたという話を文章に残している。
この1906年生まれの女性が結婚適齢期となる1924年(大正13年)頃からは迷信を否定する談話や、
縁談が破談となった女性の自殺の報道などが相次ぎ、丙午生まれの迷信が女性の結婚に影響したことが伺われる。
夏目漱石は1907年に発表した小説『虞美人草』において、主人公の男を惑わす悪女、藤尾を『藤尾は丙午である』
と表現している。


1950年から2008年までの日本の出生率(橙)。丙午の年に当たる1966年の出生率が低くなっている。
この迷信は昭和になっても強く1966年の出生率は前年に比べて25%下がった。
子供をもうけるのを避けたり、妊娠中絶を行った夫婦が地方や農村部を中心に多く、
出生数は136万974人と他の年に比べて極端に少なくなった。
一方で前年および翌年の出生数は増加している。

一方で、日本の自治体でも丙午に対する以下のような取り組みが行われた。1965年11月に、山形市で、法務省山形地方法務局が主催となった「ひのえうま追放運動」が展開され、同月21日には市内パレードで啓発を呼びかけた。同法務局によると、子どもを産む産まないで、離婚調停に至ったり、近所から嫌がらせを受けたなどの相談が多発したためである[14]。また、群馬県粕川村(現・前橋市粕川町)でも、村長主導で「迷信追放の村」を宣言して、同様の運動が行われている。村役場が1906年とその前後の年に誕生した女性1400人を調査して、丙午には根拠がないことを広報するなど取り組んだ[15]。
丙午の月
西暦年の下1桁が2・7(十干が壬・丁)の年の5月が丙午の月となる。
ただしここでいう月は、旧暦の月や節月(芒種から小暑の前日まで)を適用する場合もある。」




なんだかすごい迷信ですね。

八百屋お七の話は迷信かもしれないけど、
その迷信を信じる人が実際多く存在するということが、
出生率という結果として現れているっていうのがすごい。



芸能人でいうと、

キョンキョン
国生さゆり
川上麻衣子
安田成美
渡辺美里
江角マキコ
斉藤由貴
鈴木保奈美
森尾由美
磯野貴理子
早見優


が丙午です。
仕事をさせたら、男性社会でもバリバリやりそうな感じがしますね。

川上麻衣子さんって、
すごく社交的で交友関係がめちゃ広いとテレビで観たことがあります。
キョンキョンも女子会仕切ってるって言うし。
やっぱり七赤の人はコミュニケーション上手で社交的というイメージだなあ。

あ。あと、紀子さまも丙午なんですって。

バブル絶頂期を支えたのも、もしかしたら、
丙午女子達のパワーが大きかったのかもしれませんね。




というわけで、今日はまもなくBOE,ECB発表があります。
もちろんノーポジ。

今のところユーロ優勢で、ユロドルもジリ上げ中。
動いた方についていきましょ。







今、トモラニさんが配信するサービスを受けているんですけど、
ドル円を今いじっている最中なのかな。

知り合いだとはいえ、しばらく使用感を確かめてからレビューしようと思って様子見。
しているんですけど、エントリーやイグジットの考え方はsarah好み。
さすが!って感じ。


でもまだわからないので、後日詳しく書くことにします。


あ。でもでも。有難いことを一つだけ。
普段、ユロドル、ドル円、ユロ円の3ペアしか監視しないので、
豪ドル/米ドルとか、マイナーペアがいい感じに仕上がってきたのを教えてくださるのは有難い。
スポットチャンスを活かすには持ってこいかも。


Win Invest Japan
■win らくトレ■

posted by CFD at 22:48 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2014年05月06日

ゴールデンウィークのオプションとは【ランケン】

連休でネタがありません(笑)。
連休中は何をしていたかと言うと、知人から依頼のあったソフトウェアを作っておりました。
オプションのソフト。。。

SQにおける損益グラフをエクセルで作ってるんですけど、結構大変です。
オプションって、ストライクプライスも上から下まであるし、コールとプット、更に限月とあって入力項目がやたらと多い。
当然ですが、日経平均は動くので、下は5000円から上は40000円までデータを125円刻みで拾えるようにしないといけません。
同一限月の同一ストライクも5個違う取得価格が入れられるようにしています。

取得価格、決済価格、各ポジションの枚数、更にポジションを確定した時の値と確定しなかった場合のSQ値。
加えて、各ポジションの組み合わせをA,B,Cでセット単位にして指定、それの損益グラフまで見たいとか言うものだから、5次元の配列を作ってガンガン回しています。

その結果、ボタン押して結果が返ってくるまでに5分。。。
これはちょっとかかり過ぎだべーと言う所で、プログラムをメモリー上でなるべく計算するようにしたりのチューニングしてなんとか2分にまで落としました。
グラフ一個作って10秒な感じ。
11個あるので2分ぐらいかかってます。

こんなんエクセルでやるレベル超えてる気もする。。。
ってか、エクセルって凄い。。。

 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券
オプションは、ストライク毎に価格が変わるし、全部の数字を見ながらどうなるかを考えないといけないのが大変ですよね。
ある程度複雑なポジションを組もうと思うと、どうしてもエクセルで何らかの計算が必要になります。
ITが出来て良かったかなぁとは思いますけど、みんなどうやってるんだろう。。。

経験があれば、見なくても損益曲線を頭の中で描けるんでしょうけど、相当な時間を費やす必要があるような気がします。
後はイメージとして出ても数字が出せない場合がほとんど。
こういう所はIT使いたいですよね。
特にオプションなんて、やられるとハンパなくやられるので、うまく管理するのは必須です。

まぁ、そんなんもあって又エクセルソフト作ってます。
いくつ作っただろう(笑)。
作るとオプションがまた分かるようになったりはするんですけどね。

という所で、ゴールデンウィークもトレード絡みのお仕事が8割。
残りの2割ランケンスクールみたいなね。。。
完全にお仕事ですな、やっぱり。。。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif

posted by CFD at 19:58 | Comment(0) | 225オプション

2014年05月03日

IV下がる下がる【ランケン】

IVが下がりまくりますですねぇ。
6月分に移してからも早い早い。
現在、IVが20.5ポイント。

ポジション的に、ほぼショートストラングルに近いので、何もしないで利益だけがあっという間に膨らんでくると言うありがたい状況です。
期先やってるのでガンマも怖くないし、ロールしておいて正解でした。
ベガショートが完全に機能する展開です。

IVチャートは以下です。

IV20140503.png



 PR FXもCFDも同時に出来るIG証券



最近、2年だと最も低い感じですね。
これで、ATM売ってれば、儲かるに決まってます。
20ポイント割れはあるかぁ?

しかし、こうもレンジが続くとモメンタムが出来る事を期待したくなりますよね。
ロングストラングルとか考えたいかなぁとも思うんですけどねぇ。
IV下がる状況ではなかなかできません。

基本的にはあんまり上がる事は考えにくい状況だと思っています。
先日まではデルタをやや上に傾けていたのですが、今は基本的に完全ニュートラル。
だって、アメリカもレンジになってるんだもん。
テイパリングも続いている状況で、そうは上がる事は期待できません。

日銀のバズーカ―も不発なんじゃないかなぁと思ったりもします。
むしろ、下方向への警戒の方が個人的には強い。
かと言って、思い切り下げるにはブラックスワンが必要。
ブラックスワンなんて簡単には出てこないので、もうしばらくこう着相場かなぁと思ったりしています。

そう思うとショート積みたくなるんですよねぇ。
ダメダメ。
なんかあったら、証拠金簡単に行き詰るので、自制してます。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 20:03 | Comment(1) | 225オプション